フリーランスでも借りられた

カードローンを初めて利用したのは、
15年ほど前になります。
会社を辞めて独立したはいいのですが、
見通しが甘かったため、仕事が少なく、生活に困ったためです。
当時、アコムには既に無人窓口、いわゆるむじんくんが出来ていたため、
心理的にもカードローンに対するハードルが低くなっていた、
ということもあると思います。
むじんくんの電話の向こうは声の優しい女性で
その指示も丁寧でわかりやすかったという記憶は今でも残っています。
フリーランスでも審査が通るのか不安はありましたが、
あの頃はまだ必要書類として、収入証明書を求められず、
身分証明書の提示と、勤務先の確認ができれば、
簡単に審査が通りました。
他の借金がなかったこともあるかもしれません。
最初の限度額は10万円。
すぐに限度額いっぱいまで借りてしまいましたが、
その後、仕事が順調に発展したため難なく返済することができ、
カードローンをしばらく利用することはありませんでした。


 

限度額の増額ができた

せっかく完済したカードローンだったのですが、
再びアコムのお世話になることになったのは、3年前のこと。
順調だった仕事が減り、
その収入減をそっくり借金で賄わなくてはならなくなったのです。
そんな時に、以前作ったアコムのカードローンは、
心強い支えになりました。
また、アコムからの連絡で、収入証明書の提示が必要になっているということと、
限度額が増額できることは聞いていました。
この10年の間に大手銀行の系列になったせいか、
かつての消費者金融の薄暗さはすっかり消え、店内もこざっぱりしていました。
この時に提示した収入証明書は、前年の確定申告書の写し。
ほとんど待ち時間もなく審査が通り、限度額が50万円に拡大しました。
そしてまたしても、限度額いっぱいまで借金をし、
一時期は返してはまた借りるを繰り返していたのですが、
それも来月で完済予定。
利子が軽いので、ひとたび元金が減っていくモードに突入すれば、
返済は早いですね。
返し終わったらまた、カードローンはお守りとして維持していたいと思っています。